2017/04/03

教英図書室に新しい事務職員が着任しました。


いよいよ新学期です。

今日は広大全体の入学式ですので、まだ教育学部は静かなものですが、明日から一気に新入生がやってきます。

新入生の皆さんの学生生活が豊かになることを心から願っています。

教英では教英図書室付で新しい事務職員として大石由美子さんをお迎えしました。

これから教員と一丸になって、教英の学部生・大学院生を支援します。

以下はその大石さんからの短いご挨拶です。







*****



はじめまして。教英図書室事務の大石由美子です。

高谷さんの後任として、4月1日よりお世話になります。

事務室業務を一人でこなせるのか少し不安はありますが、

早く慣れて皆さまのお役に立てるように頑張ります。

よろしくお願いいたします。

                        大石由美子

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

学習者を操作できるものとして捉えることで、その行為までも完全に予測できるものだという考えがあるのだろう

以下も学部3年生用の「英語教育とコミュニケーション」の授業の感想です。この回では、アレントの「複数性」の概念を取り上げました。   ***** ■ 私は今回話題にあがっていた「政治」を教師の「授業」に置き換えて考えてみました。そう考えると、「制作」...