2016/04/04

学部新入生オリエンテーションを行いました


教英講座での学部新入生オリエンテーションをK207教室で行いました。
最初は緊張気味だった新入生の顔も、集合写真を撮る頃には和らいでいました。
新入生のこれからの学生生活が豊かなものになることを切に願っています。


さまざまな資料の配布


講座主任(小野章教授)による挨拶


新入生チューター(深澤清治教授)による挨拶


授業履修に関する説明を熱心に聞く新入生





 先輩学生による諸行事の案内








0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「私は上から指示されたマニュアル通りの指導しかできない大人が教師になってしまっていることが教育の商品化を進めてしまっていると思う」

 以下は教英学部一年生による授業予習書き込みの一部です。彼ら・彼女らが、日本の感覚からすれば「尖った」存在になってくれることを私としては願っています。 ***** 今、自分の周りにはたくさんの情報源がある。しかし、わたしは全くと言っていいほどそ...