小論文コンテストは第一次審査が終わりました。7/23は某新聞が取材に来てくれるかもしれません。


広大教英主催の「英語教育小論文コンテスト」にご応募してくださった皆様、改めてご応募に感謝いたします。

現在、第一次審査が終わり、これから最終的に賞を決定しようとしているところです。

賞が決まりましたら、このブログで発表させていただきます。

発表は7/17(月)以降になるかと思います。今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。






また、当日の授賞式・シンポジウム・対話の集い、およびワンコインパーティはどなたでも参加できるものです(ワンコインパーティだけ茶菓代として500円をいただきますが、あとは無料です)。

当日は、できるだけ多くのさまざまな人が、安心して率直に語り合える場所にします。

また、現在交渉中ですが、某新聞が取材に来てくれるかもしれません。

7/23(日)の午後は、ぜひ広島大学教育学部にお越しください!



広島大学へのアクセス

広島大学教育学部の位置 (Kと書かれた建物群の下(南)のK102教室が会場です)





コメント

このブログの人気の投稿

第2回英語教育小論文コンテスト -- 10代・20代の皆さん、英語テストのあり方についてご意見をください!

当たり前のことですが、こちらがある程度英語ができると認められると相手は手加減などしてくれません

7/22(日)に広島大学英語教育学会を開催します。対話の集い(英語テストのあり方)にはどなたでも無料で参加できます。