2016/12/06

公開講座「教育系英文学術誌の査読 編集者は何を見て、何を評価しているのか?」(12/21 広島大学中央図書館)

下記の催しが開催されます。どなたでもご入場できますので、ふるってご参加ください。







0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

「私は上から指示されたマニュアル通りの指導しかできない大人が教師になってしまっていることが教育の商品化を進めてしまっていると思う」

 以下は教英学部一年生による授業予習書き込みの一部です。彼ら・彼女らが、日本の感覚からすれば「尖った」存在になってくれることを私としては願っています。 ***** 今、自分の周りにはたくさんの情報源がある。しかし、わたしは全くと言っていいほどそ...