活躍している卒業生の先輩として、広大教英は胡子美由紀先生のお名前を出させていただきました


広島大学教育学部では「卒業生は現在(いま)」というウェブページを新たに作成し、同学部(含む、旧学校教育学部)を卒業して社会で活躍されている先輩の姿を伝え始めました。



教英としてはその紹介第一号として胡子美由紀先生を選ばせていただきました。教英スタッフ全員が、教英には胡子先生のような卒業生がいることを大変誇りに思っております。




趣旨にご賛同いただき、大変にお忙しい中に原稿を書いていただいた胡子先生に改めて厚く御礼申し上げます。

胡子先生のことはご存知の方も多いと思いますが、ぜひこのページをご覧になり、皆さんにとっての指針の一つとしてください。




胡子美由紀先生のその他の出版物についてはこちらを御覧ください。




コメント

このブログの人気の投稿

第2回英語教育小論文コンテスト -- 10代・20代の皆さん、英語テストのあり方についてご意見をください!

当たり前のことですが、こちらがある程度英語ができると認められると相手は手加減などしてくれません

7/22(日)に広島大学英語教育学会を開催します。対話の集い(英語テストのあり方)にはどなたでも無料で参加できます。